【メリット多】精神障がい者保健福祉手帳の取得方法とメリット

動画URLはこちら

こんにちは!YouTubeチャンネル「普通のOLの主張」杉浦ケイです!

本日は、「【メリット多】精神障がい者保健福祉手帳の取得方法とメリット」というテーマでお送りしたいと思います。

●生きづらい、と感じている人は取得するといい●

「精神障害者」っていうと字面が激しい感じですが、 取得のメリットは多く、デメリットはほぼありません! いつでも返納できます。 精神疾患などでお悩みの方は、ぜひ、取得を検討してみてはいかがでしょうか。

【メリット多】精神障がい者保健福祉手帳の取得方法とメリット

取得のメリット

※大前提として、受けられるサービスは障害の種類とか等級とか自治体とか、各機関によって対応がまちまちです。

ここでは精神障害者保険福祉手帳の3級を持っている事で受けられる物で、一般的な内容程度に聞いていただければと思います。
住んでいる地域によって交通費が大幅に浮きます(地下鉄、バス、フェリー、半額。飛行機も航空会社によって対応が違うんですが、大幅割引。ただ、私鉄は対象外だったりする。要確認)
自転車置き場利用料の減免などなど…他にもたくさんありますよ。

続きは動画で>>

—————————

このブログの一部内容は、YouTubeチャンネル「普通のOLの主張」でも見ていただける事ができます。

YouTubeチャンネル「普通のOLの主張」チャンネル登録をしていただけると、中の人(杉浦ケイ)がめちゃくちゃ喜びます♪