鼻中隔湾曲症・斜鼻修正の手術体験談

動画URLはこちら

こんにちは!YouTubeチャンネル「普通のOLの主張」杉浦ケイです!

本日は、「鼻中隔湾曲症・斜鼻修正の手術体験談」というテーマでお送りしたいと思います。

●鼻炎、鼻中隔湾曲症持ち、鉄棒で顔から落ちて鼻へしゃげるのトリプルパンチ●

私は幼い頃から、めちゃくちゃダニやハウスダストにアレルギーがあり、さらに鼻中隔湾曲症の気があるってことでお医者さんから言われていました。
ちょっと環境が悪い(ハウスダストなど)と両鼻が詰まるひどい鼻炎持ちでした。
さらに、鼻炎持ちにも関わらず…これ、本当に最悪なのが、
小学校の時、鉄棒で遊んでいる時に顔から落ちて、鼻を思いっきり怪我する事件が起こりました。
それが原因で大きく鼻の骨が右に曲がってしまい、右の鼻の穴で息ができにくい、っていう状況になりました。
要するに結構な鼻炎持ちに加えて斜鼻になってしまったのです。
で、その残念な状態で大人になりました。鼻が曲がってさらに鼻炎持ち。
鼻の曲がりを表示するMRI画像
鼻の曲がりを表示するMRI画像
まじで鼻中隔湾曲症の手術受けたい!あと、ついでに斜鼻治したい!ってずっと思っていました。
先日、ついに本当にありがたいご縁があり、鼻中隔湾曲症の手術と、斜鼻修正の手術を受けさせて頂きました。
今は本当に鼻が嘘みたい通りがいい状態です。
私の場合は鼻中隔湾曲症手術と、斜鼻修正手術、どちらも受けました。
本日は、その体験談してみたいと思います!

鼻中隔湾曲症・斜鼻修正の手術体験談

人によっては鼻中隔湾曲症の手術だけでよかったり斜鼻修正の手術だけでよかったりするかもしれないので、そのあたりは執刀医の先生と色々検討しながら読んでくださると幸いです。

鼻中隔湾曲症手術はこんな感じ

鼻中隔湾曲症手術や斜鼻修正もそうなんですけど、鼻の手術ですよね。
鼻って近くに目があるじゃないですか。
だから結構慎重にしてもらわないと怖いって個人的に思っています。
レアケースですけど、過去にも大学病院で鼻の手術で誤って視神経を傷つけてしまって患者の片目失明させてしまった事故も、もちろん少数ですけど起こってることは起こってるんですよ。
なので、医者は選ばないといけないと私は思っています。
具体的に大事なのは、例えば
  • お医者さんとの相性
  • 年間の手術件数
  • トラブルの有無
  • 先生の経歴や手術への向き合い方
そういうの知っておくことって双方の信頼関係につながると思っていると、私は思っています。
結局ご縁があって入院施設がある耳鼻科クリニックに手術担当してもらうことになりました!
手術は全身麻酔で行われ、開始から気が付いたら手術は終わっている、みたいな状態でした。

斜鼻修正手術や知っていれば得する情報も動画で配信中!

斜鼻修正クリニック詳細や知っていれば得する情報を動画で配信しています。

 


お問い合わせ&質問などは「普通のOLの主張 お問い合わせ&質問箱」まで!

YouTubeチャンネル「普通のOLの主張」チャンネル登録をしていただけると、中の人(杉浦ケイ)がめちゃくちゃ喜びます♪